京都の紅葉~ライトアップは永観堂で決まり!



京都、紅葉と言えば永観堂

永観堂といえば、もみじ。

もみじといえば、永観堂。

 

こう言っても良いぐらい、

永観堂のもみじは、紅葉の季節になると

必ずと言っていいほど、ニュース、情報番組で取り上げられますね。

夜の永観堂から中継なんかもよくやっています。

 

この動画を見てください。すごく綺麗だとわかってもらえるとおもいます。


永観堂は、京都の紅葉を代表するお寺でもあるのです。

 

スポンサードリンク






 

 

永観堂の紅葉とは?

永観堂は昔から、もみじの永観堂と呼ばれています。

京都のもみじと言えばまっさきに永観堂があげられるぐらいです。

 

kyoto eikandoh

 

永観堂のもみじは庭内に約3,000本あると言われています。

もみじの手入れは植物園なみに力を入れる本気モード全開です。

 

 

日中に見て回るのもいいのですが、

紅葉の時期にはライトアップ拝観が行われていますので、

時間に都合がつくのであれば、絶対に夜、行かれることをおすすめします。

 

 

実際に行けば絶対感動すること間違いないです!

 

 

 

永観堂のライトアップ概要 2013(平成25年)

期間:平成25年11月8日(金)~12月5日(木)

時間:午後5時30分~午後8時30分(閉門午後9時)

拝観料:600円(中学生〜、割引制度なし)
※ライトアップは阿弥陀堂、画仙堂と庭園のみ

 

永観堂ホームページによると、寺宝展が日中行われており、

ライトアップは入れ替え制で継続しての拝観はできないとのことです。

 

 

 

永観堂へのアクセス



住所:〒606-8445 京都府京都市左京区永観堂町48

電車:地下鉄東西線蹴上駅から徒歩約15分

バス:JR京都駅から市バス(5系統)約25分「南禅寺・永観堂道」下車徒歩約3分
TEL:075-761-0007(永観堂)

 

もみじ

 

 

 

ライトアップ、おすすめの時間帯

京都のライトアップは全国から観光客が訪れます。

以前、「秋 京都の紅葉! ライトアップの貴船神社がおすすめ!

でも書きましたが、京都の宿泊者が一番多い時期は11月です。

 

時間帯、曜日によっては大変、混雑しています

混雑を少しでも避けて、ゆっくり見れる時間帯をご紹介しておきます。

 

 

まず、曜日は平日をおすすめします。

やはり、土日祝日は人が多いです。

 

そして、時間帯は19時30分以降がおすすめです。

それまでは近くで先に夕飯を済ませてはどうでしょうか?

 

 

僕が近くで夕飯をとるならこのお店が美味しくておすすめです。

南禅寺 順正

関連ランキング:豆腐料理・湯葉料理 | 蹴上駅東山駅

 

 

京都の紅葉記事を他にも書いています!

こちらもお勧めです。

京都の紅葉と温泉は?嵐山のここが凄い!


スポンサードリンク




最後までお読みいただきありがとうございます。

お疲れ様でした。
記事は面白かったですか?ソーシャルボタンで共有していただければ嬉しいです。



関連記事

    記事が見当たりません


コメントを残す

サブコンテンツ

feedly

follow us in feedly

google+

メニュー

このページの先頭へ