西宮神社の福男選びに参加する方法は? 十日戎の日程と時間はコチラ



前回、大阪の十日戎をご紹介しました。

大阪の十日戎の日程と時間は? えべっさんで商売繁盛!

 

 

関西ではもう一つ、有名な十日戎があります。

 

何処かといいますと、西宮神社の十日戎です。

西宮神社には、他にはない「福男」を決める、

ユニークな方法があるのですが、その方法を今回はご紹介します。

 

まずはこちらのニュース動画をご覧ください。



一度はニュースでご覧になった方もいらっしゃると思います。

西宮神社の十日戎を順番に、説明していきます。

 

 

スポンサードリンク






 

 

西宮神社の十日戎

兵庫県西宮市にある神社です。

 

近くには、阪神タイガース、高校野球で有名な甲子園球場があります。

 

参拝時刻は、本戎と宵戎、残り福で時間が変わります。

1月9日、11日は、午前8時~午後12時(本殿参拝時間 午前5時~午後12時)

1月10日は、午前6時~午後12時(本殿参拝時間 午前6時~午後12時)
西宮神社の十日えびす
西宮神社の十日えびす / Kentaro Ohno




 

住所:兵庫県西宮市社家町1−17

TEL:0798-33-0321

アクセス:阪神本線「西宮駅」えびす口より徒歩5分

JR神戸線「さくら夙川駅」より徒歩8分

車の場合:神戸方面から来る場合は阪神高速西宮出口降りてすぐ

大阪方面から来る場合は武庫川出口降りて5分。右手に出てきます。

 

 

関西の十日戎では、大阪の今宮戎と同じくらい有名です。

今回、ご紹介する「福男」は冒頭の動画のように、

毎年、ニュースで報道されています。

 

一度は参加してみたいのですが、

朝がすごく早いのでまだ行ったことがありません。

 

 

 

福男選びの方法

正式な名前は開門神事福男選び(かいもんしんじふくおとこえらび)と言います。

古くは江戸時代から行われている行事で、

えびす講の信者が、

一番の参拝を巡って走りだしたのがきっかけと言われています。

 

10日の朝、午前6時と同時に表大門が開きます。

門の前で待っていた参拝者が、一斉に走り出します。

 

本殿までの距離は、わずか230メートル

その年の一番福を目指して、颯爽と駆け抜けるのです。

 

一番福とは、本殿に到着した順番に

一番福、二番福、三番福となります。

 

その3人には認定証、御神像、副賞、特別仕様のハッピが授与されます。

副賞は商売繁盛の神様だけあって、豪華な商品です。

 

西宮神社のホームページによると、

一番福は

えびす様の御木像(大)、半被、えびす様お面額、えべっさんの酒菰樽、 えべっさんの米1俵(60kg)、ヱビスビール(1年分)

となっています。

米1俵とヱビスビール1年分は、なかなか豪華な商品だと思います。
 

 

 

福男選びに参加する方法

関西ではかなり、メジャーなイベントになってきました。

 

動画を見ていただいたらわかるように、門のすぐ近くに

いると、一番福になれる確率が高くなります。

 

数年前から、参加者が増えたことにより

スタートの位置を決めるために、くじ引きで決めるようになりました。

 

福男選びがある、10日午前0時より、先着1,500名でくじ引きが行われ、

門前をAブロック、その後ろにBブロック、Cブロックとスタート地点が決まります。

 

足が早いという実力だけでなく、くじ運も福男には必要なのです。

 

 

 

くじ引きの参加方法

くじ引きは10日の午前0時より、先着1,500名に行われます。

 

この行事は、スポーツやイベントではなく、れっきとした神事です。

その為、神事にふさわしい、格好での参加が決められています。

(福男選び情報のホームページより)

 
  1. スポーツシューズ
  2. ふさわしい格好(スカート、コスプレ、被り物などはNG)
  3. 小学生以下、係員が相応しくないと判断した方
 

靴紐スポーツシューズ

 

 

また、福男選びは、開門時一斉に走り出しますので、

事故につながることもあることを、認識した上で、

参加することも忘れないでください。


スポンサードリンク




最後までお読みいただきありがとうございます。

お疲れ様でした。
記事は面白かったですか?ソーシャルボタンで共有していただければ嬉しいです。



関連記事

    記事が見当たりません


コメントを残す

サブコンテンツ

feedly

follow us in feedly

google+

メニュー

このページの先頭へ