大阪の十日戎の日程と時間は? えべっさんで商売繁盛!



「えべっさん」と聞いて、意味がわかる方は、

関西に住んでいた方か、かなりの関西通の方だと思います。

 

 

大半の方は、「???」とクエスチョンマークが

並んでいるかもしれませんね。

 

 

えべっさんとは、七福神の一人である、戎様です。

 

036341

 

決して、大阪プロレスのえべっさんではありません。

(こっちの方が、もっと知らない人多いかも><)

 

関西では、知らない人はいないくらい有名な十日戎

今回は十日戎(えびす)の事について、書いてみました。

 

スポンサードリンク






 

 

十日戎とは?

この神様は、福の神として知られ、商売繁盛の神様として有名です。

一般的には旧暦の10月20日に、1年の無事五穀豊穣を感謝し、

商売繁盛を祈願するお祭りです。

 

関西圏、特に大阪・兵庫では旧暦10月20日ではなく、

年が明けて、1月10日に行うことで有名です。

 

1月10日に行うので、「十日えびす」と呼び、関西圏の人に親しまれています。

 

この「十日えびす」を「えびすさん」「えびす様」と呼んでいたものが、

愛着を込めて、「えべっさん」と呼ぶようになったのです。

 


スポンサードリンク






 

 

大阪の十日戎

毎年、1月9日、10日、11日の日程で、戎様のお祭りが行われます。

1月9日を宵戎(よいえびす)

1月10日を本戎(ほんえびす)

1月11日を残り福(のこりふく)と呼んでいます。

 

この3日間で、関西の神社には、

のべ100万人の参拝者が、訪れると言われています。

 

関西では有名な「十日戎」が、3つあります。

それは、今宮戎神社堀川戎神社そして西宮神社のえびす様です。

 

今回は大阪の、2つの神社をご紹介します。

西宮神社の戎様は次回、ご紹介したいと思います。

 

 

今宮戎神社

大阪市浪速区にある神社です。

 

1月9日午前零時から1月12日の早朝まで受け付けています

 



 

住所:大阪府大阪市浪速区恵美須西1丁目6-10

電話番号:06-6643-0150

アクセス:

南海本線今宮戎駅下車すぐ

JR新今宮駅から北へ徒歩10分

 

関西では一番、有名な戎様で、本戎の日には大変な賑わいです。

 

僕も一度、行きましたが、歩けないくらいの人でごった返していました。

神社内に入って、ひと通り回るのに、1時間以上かかったのを覚えています。

 

 

堀川戎神社

大阪市北区にある神社です。

 

1月9日午前6時から1月11日深夜12時まで受け付けています。



 

住所:大阪府大阪市北区西天満5丁目4−17

電話番号:06-6311-8626

アクセス:

地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」下車1番出口より徒歩3分

JR東西線「大阪天満宮駅」下車 地下鉄1番出口より徒歩3分

 

こちらも、数年前に一度行ったことがあります。

最初の今宮戎と比べると、小さな神社になります。

 

でも、賑わいは同じくらいです。参拝者が道路まで溢れかえっています。

神社内に入れば、順序良く回れますので30分もあれば全て見て回れました。

 

 

 

えべっさんの基礎知識

掛け声は「商売繁盛笹持ってこい!」

神社に参拝に行くと、必ず耳に入ってくる音楽があります。

「商売繁盛、笹持ってこい♪」というメロディです。


なぜ、笹なのかというと、

笹は生命力が強く、また繁殖性も高いものとして知られていました。

ということから、神事には欠かせないものでした。

 

また、どこの家でも手に入るものでしたから、それを持ってきて、

えびす様の福を持って帰ってもらうためだと言われています。

 

 

えびす様へのお願いは大きな声で

えびす様へのお願いは大きな声で言わないと聞こえません。

というのは、えびす様は耳が遠いからです。

 

だから、大声で叫んでお願いごとをしましょう。

 

今宮戎神社では、境内の裏にドラがあります。

それを叩いてからお願いするのが良いとされています。

 

 

福娘、福男とは?

神社で、お守りや笹の奉仕をします。

今宮戎神社では、毎年9月頃から募集し、11月下旬に決まります。

 

福娘がお揃いの着物の上に千早を着用し、頭には金の烏帽子を付けています。

いつ見ても、福娘さんは綺麗な子が多いです。

今宮 えべっさん 福娘 2012 20
今宮 えべっさん 福娘 2012 20 / Mixtribe Photo


また、福男もいます。

こちらは、西宮神社の十日えびすで決めています。

 

福男の紹介は、次回、紹介しますので、お楽しみに。


スポンサードリンク




最後までお読みいただきありがとうございます。

お疲れ様でした。
記事は面白かったですか?ソーシャルボタンで共有していただければ嬉しいです。



関連記事



コメントを残す

サブコンテンツ

feedly

follow us in feedly

google+

メニュー

このページの先頭へ