大阪城の桜! 開花はいつ!?見頃は?



春が近づくと、やっぱり、気になってくるのは桜の開花ですよね!?

花見がしたくて、したくて仕方がなくなって来るのは、僕だけでしょうか?



やっぱり、綺麗な桜を見ながら、気の合う仲間と美味しい食べ物や桜をつまみながらの

盛り上がるのは最高の瞬間です。



なかでも、大阪に住んでいる人間にとって大阪城の桜は、気になるのではないでしょうか?

今回は大阪城の桜の開花や見頃について、見てまいりましょう。



スポンサードリンク








大阪城の桜

大阪城は言わずと知れた、豊臣秀吉が建てたものとして有名ですね。

豊臣秀吉は太閤さんとも呼ばれ、大阪の人からも親しまれています。



豊臣秀吉といえば、派手好きというイメージがあります。

そのせいもあってか、大阪の中でも、大阪城の桜が一番綺麗に感じます。




現在の大阪城は、昭和に入ってから復元されたもので、

実はそのもとになっているのは、江戸時代に徳川の手によって復元されたもの

お手本にしていて、本当のオリジナルは少し違うということを、

知っている人は、少ないかもしれません。




でも、関西の他の桜や、東京の上野公園の桜を見たことがありますが、

僕は、大阪城の桜が一番、綺麗に感じます。



大阪城の桜は、大阪の標本木となっています。

標本木とは、「桜の開花宣言」をするための基準になっている木のことです。



各都道府県に1本決められており、その標本木が5つから6つの花が咲くと、

開花宣言が発表されます。



大阪の桜の開花にとっても、非常に大切な木でもあるのですね。
花見の場所取り





大阪城の桜は、天守閣を中心に360度ぐるりと植えられています。

植えられている桜の木の本数は約3,000本で、

  • ソメイヨシノ
  • ヤマザクラ
  • ヤエザクラ


などの種類が多く植えられています。



大阪城公園の広さは、約105.6万平方メートルで、甲子園のグラウンド約81個分の計算になります。

(大阪なんで東京ドームではなく、もちろん甲子園です^^;)




非常に広く、大阪、関西圏の人にとっては馴染みのある場所となっています。



その他の、大阪城の情報は、ご覧のとおりです。





住所:大阪府大阪市中央区大阪城1-1
アクセス:JR環状線 大阪城公園駅 徒歩5分
開園時間:9:00〜17:00
大人200円
夜間観桜は350円 日没〜20:00

火気厳禁です!BBQは絶対やめましょうね。







スポンサードリンク










大阪城の桜の開花と見頃は?

大阪の桜の開花は、平年並みですと3月下旬です。

ここ数年は、3月20日〜3月末日の間です。




昨年2013年は3月21日でした。

今年2014年の、開花予報は3月27日と発表されています。



お分かりの通り、「開花=見頃」というわけではありません。

やはり見頃は、1週間から10日くらいの期間を経て、満開になっていきます。




2014年の満開になる時期は、4月7日〜10日あたりでしょう。

ですから、大阪城で花見をしようと考えているのでしたら

4月12日(土)、13日(日)

この2日間が、日程でも非常に良いのではないでしょうか?




開花してすぐの土日は、人も大勢見にこられます。

どうしても、人混みが苦手な人は少し離れた所から見るのも綺麗なものです。



なんといっても、3000本の桜がありますので非常に見応えはあります。

飲んで楽しむのも花見ですが、遠くから見るのも立派な花見だと思います。
桜カップル2
写真提供:ペイレスイメージズ






まとめ

大阪に住んでいるので、毎年必ず、時間を作っては大阪城の桜まで足を運んでいます。

毎年見る光景でも、やはりいくつか違ったものを感じてます。


4月生まれということもあり、春という季節は非常に好きで、

桜が咲き出すとワクワクしてくるのは、いくつになっても変わらないものですね。


関西圏に住んでない方も、大阪に来る際は是非、大阪城の桜を見に来てください。



チェックポイント
  • 大阪城公園の桜は約3000本
  • 2014年の開花予報は3月27日
  • 見頃は開花から1週間〜10日、2014年は4月7日頃


スポンサードリンク




最後までお読みいただきありがとうございます。

お疲れ様でした。
記事は面白かったですか?ソーシャルボタンで共有していただければ嬉しいです。



関連記事

    記事が見当たりません


コメントを残す

サブコンテンツ

feedly

follow us in feedly

google+

メニュー

このページの先頭へ