フィンランドからサンタクロースの手紙が届く! オススメの3つはコレだ!



サンタクロースに手紙が書けて、返事まで帰ってきたらどうでしょうか?

 

あなたの子供(お孫)さんは、とっても喜ぶと思いませんか?

 

想像してみてください。

サンタさんから、手紙をもらって、喜んでいるところを。

 

子供の頃、クリスマス前になると、

「サンタさんは、今年はどんなプレゼントをくれるのかな?」って

いつも楽しみにしていました。

xmas-71219_1280

 

サンタさんから、手紙が届くサービスがあります。

 

楽天で検索すると、たくさん出てくるのですが、

専門のホームページもありますので、ご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク






 

 

サンタクロースへの手紙とは?

サンタクロースからの手紙とは、その名の通り、

本場フィンランドから、

サンタクロースの署名やイラスト入りで手紙が届きます。

 

値段は1,300円〜1,700円です。

 

 

手紙が届くのは、12月20日前後。

クリスマスの1週間前に届くきます。

 

「なぜ、クリスマスじゃなないのに、サンタさんからお手紙くるの?」と聞かれたら、

「サンタさんは、

クリスマスはプレゼントを世界中の、お友達に届けないといけないでしょ?

と伝えれば、子供さんも納得することでしょう。

 

 

10月〜12月上旬まで、受け付けています。

フィンランドに手紙を注文して、エアメールで届きます。

 

ギリギリに申し込むよりも、余裕をもって申し込みましょう。

 

それでは、オススメのサービスをご紹介いたします。

 


スポンサードリンク






 

 

 サンタさんからの手紙

「フィンランドから届くサンタさんからの手紙」

http://jf-santa.org/index.html

 
  • 有名なフィンランドのサンタクロース郵便局から手紙が届きます。
  • 「幼児向け」「子供〜一般向け」から選ぶことができます。
  • サンタクロース郵便局の消印、特別切手が貼られています。
  • 翌年夏に、サマーカードが送られてきます。(返信ハガキを送った場合)
  • 平成25年12月17日頃より22日(日)頃の到着予定です。
値段は1500円でカレンダー付きのものが1700円となっています。

 

昨年の手紙はこういった感じです。

サンタさんからの手紙

HPの紹介ページより引用

 

申込期限は12月3日(火)までとなっています。

 

今回、ご紹介するなかでは一番、オススメだと思います。

翌年夏に、サマーカードが届くサービスがシャレてるなと思いました。

 

 

 

サンタクロース村

「サンタクロース村 オフィシャルサイト フィンランドラップランド州政府公認」

http://santaclausvillage.jp/top.html

 
  • サンタクロースの故郷・フィンランドのロヴァニエミから届きます。
  • 「ひらがな」「漢字仮名まじり」「英語」から選べます。
  • サンタさんへの返事を送り返すことができる。
  • フィンランド・ロヴァニエミの消印、フィンランドのクリスマス切手が貼られます。
  • 12月7日(土)18時までに申しこめばクリスマスに届く
 

申し込みは郵便振替が11月30日(土)まで、

クレジットカードが12月7日(土)までとなっています。

 

値段は1,450円です。サンタの動画付きが1,700円となっています。

 

サンタクロース村

商品紹介HPより引用

 

手紙はシンプルな印象ですが、

「サンタさんと友だちになれた!

「サンタさんは本当に居るんだね!」

と言った、喜びの口コミが多いです。

 

申込期限は12月7日(土)となっています。

 

 

 

サンタクロース大使館

「サンタクロース大使館 フィンランドラップランド州公認」

http://www.santaclaus-embassy.com/index.php

 
  • フィンランドラップランド州から届きます。
  • 「幼児用」「子供用」「一般用」から選べます。
  • 手紙と一緒にプレゼントが同封されています。
  •  12月18日(水)から発送されます。
 

12月15日(日)以降に申し込むと、

フィンランドの消印と切手が無いバージョンで届けられます。

 

値段は通常1,500円です。10月31日(木)までに申し込むと1,300円の割引です。

 

サンタクロース大使館

HPより引用

 

こちらもフィンランドラップランド州公認ですが、運営会社が違います。

 

手紙などのサンプルを見ると、

絵がカワイイです。絵のデザインは、一番好きです。

暖かみがあって、ホッとする感じがします。

 

 

 

あとがき

いつごろからか、サンタクロースの存在を信じなくなってしまいました。

 

でも、小さな子供にはいつまでも、サンタクロースは信じてほしいものです。

 

サンタクロースから手紙を受け取れるサービスが、僕の子供の頃にあったなら、

結構、大きくなるまで信じていたかも。。。

 

いつまでも、夢を信じ続ける子供になってほしいと思っているなら、

ベストマッチした、サービスだと思いますので、

一度、試してみてはどうでしょうか?


スポンサードリンク




最後までお読みいただきありがとうございます。

お疲れ様でした。
記事は面白かったですか?ソーシャルボタンで共有していただければ嬉しいです。



関連記事



2 Responses to “フィンランドからサンタクロースの手紙が届く! オススメの3つはコレだ!”

  1. 重山 久徳 より:

    2通のサンタさんからの手紙の購入を考えています。

    小学生2年女子と幼稚園年長組の女子で。
    二人姉妹で同居しています。
    同じ内容のサンタさんからの手紙ですか。
    それとも、年齢が違うので、異なった内容の文章ですか。

    • futurething より:

      コメントありがとうございます。

      サンタさんからの手紙
      http://www.jf-santa.org/faq/q-06.html

      こちらのページによると、


      年齢等に応じて、2種類からお選びいただけます。
      (ストーリーの要旨は共通ですが、表現や細かな描写が異なります)
      *幼児(0~6歳)向け ・・・ひらがな・カタカナの文
      *子ども~一般向け ・・・ふりがな付 漢字かな混じり文


      とありますので、幼児向けと子ども〜一般向けは若干違うようです。
      それぞれ、1通ずつ頼むと違うと思います。


      サンタクロース村
      http://santaclausvillage.jp/top.html
      こちらは、商品のサンプルを見ても内容まではわかりません。
      ひらがなと漢字で、手紙の文字数が違うので、
      内容は少しちがうと思います。


      サンタクロース大使館
      http://www.santaclaus-embassy.com/santa.php
      こちらも、上記を少し下にスクロールすると
      「幼児用」「子供用」の2011年のサンプルが見れるようになっています。

      そちらをみると、デザインは同じですが、書いてある内容が違うようです。
      こちらも、幼児用はひらがなとカタカナのみです。


      それぞれ用意されるのであれば、この中の2種類をそれぞれ頼むのも良いかもしれません。

      以上、よろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

feedly

follow us in feedly

google+

メニュー

このページの先頭へ